Global Architects Team GAT

桧原の家

齢を重ねたお二人の「快適な暮らし」をテーマに、バリアフリーなどの配慮はもちろん、各々寝室を設け、浴室などの水廻りを共有スペースとしてはさむことで、お互いの存在を感じながらもプライバシーが保たれるよう考慮しました。
明石焼きのレンガタイルや木目のコンクリートで「和」を表現するとともに、御夫婦が30年余り住んでおられた木造住宅の記憶をトレースしています。

Works一覧に戻る

Works Details

CLIENT : 桧原の家

DATE : 2001

TAGS : 住宅