Global Architects Team GAT

くるめ犬猫クリニック

施主の医療に対しての積極的な姿勢を建物に表現できないかと考え、全面道路に対して強調性を高めるために、敷地いっぱいの庇を設け待合室の吹抜けにより高さを出しました。

待合室は、ハイサイドライトと壁をずらす事による間接照明でやわらかな空間となっています。

地域の犬猫たちとその飼い主に親しまれる建物になる事を望みます。

福岡県久留米市国分町1949-12

Works一覧に戻る

Works Details

CLIENT : くるめ犬猫クリニック

DATE : 2014

TAGS : 福岡, ペットクリニック, クリニック

WEBSITE : http://krmdcclinic.com/